このエントリーをはてなブックマークに追加
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加
このエントリーをはてなブックマークに追加
IMG_2879.jpg


「ブルーライトって目が疲れるだけじゃないんだ!!!」

PCのモニターやスマートフォンのディスプレイから発せられているブルーライトは、目に悪影響を与えるらしく、その対策のためにブルーライトをカットするメガネが発売されたりもしています。

私もJIN'S PCというブルーライトをカットしてくれるメガネを愛用していますよ。

ただ、具体的になぜブルーライトは身体にどんな悪影響があるのか、についてはよく知らずにいました。

今回ちょっと調べてみたら、なかなか興味深いことが分かったので、シェアしたいとおもいます。



■ブルーライトによる眼精疲労


皆さん、おそらくご存知のことでしょうが、ブルーライトは目を疲れやすくするんだとか。

ブルーライト研究会の実験によれば、ブルーライトをカットするメガネをかけた被験者は、かけていない被験者と比べ、

「ピントが合いにくい」
「光がギラギラ」
「文字がチカチカ」
「線を目で追いづらい」

という症状が軽減されたそうです。

上記の項目がブルーライトのあるなしで起こる現象であり、これらが眼精疲労の原因となるのでしょう。



■睡眠の質が落ちて、生活リズムも狂う?!


私が興味を惹かれたのは、眼精疲労よりもこっちの症状です。

睡眠というのはとっても大切で、ちゃんと眠れた翌日は目覚めもいいし、タスクも順調に進んで、かなり有意義な一日が過ごせます。

しかし、夜遅くまで起きていたり、寝不足だった日の翌日は、寝起きの気分は最悪で、身体はだるく、それだけで重苦しい一日を過ごすことになってしまいます。

睡眠はとっても大切なものなのです。

その睡眠の質が落ちる!!!
これは一大事です。



■身体が時差ボケを起こすから寝付けない


例えば、朝に太陽を浴びると、なんだか気分がすっきりして起床できたりします。
「これから一日が始まるぜ!」
というような。

反対に、夕日を見るとなんだか眠くなり、
「一日が終わるな〜」
という気分になります。

これは目に入ってくる光の影響で、宇宙飛行士はこの光の特性を利用して生活リズムをコントロールするんだとか。

このサイクルが、ブルーライトによって崩れてしまうのです。

カンタンにいうと、ブルーライトによって太陽を浴びたときのような錯覚を身体が起こしてしまい、寝付けなくなってしまうのです。

身体は寝る体制に入れていないので、寝付けなくなり、睡眠の質も落ちてしまうのです。



■ブルーライトカットのメガネで改善される?!


かといって、仕事でずっとPCと向き合っていなければならなかったり、iPhoneやiPadで寝る前に読書、なんて人は増えているはず。

「どうすればいいんだ!」
「せっかくの便利なテクノロジーを活用しちゃいかんのか!」

しかし、嬉しいことに改善策があるのです。
本当に良かった。

そうです。
冒頭で触れたJIN'S PCやZoff PCなどのブルーライトをカットするメガネの活用です。
(メガネの他にもPCやスマートフォンに貼るブルーライトカットのフィルムなんかもあります)

ブルーライト研究会ではこの睡眠の質に関する実験も行なっていて、それによれば、実験当初はメガネなしの方が数値が良かったが、日が経つにつれて、メガネありの方が数値が良くなり、睡眠の質が良くなったそうです!

つまりブルーライトカットのメガネを導入すれば、睡眠の質は改善されるのです!!!

もちろん、眼精疲労も抑えられます!!!

良かった!!!!!!



■まとめ


ブルーライトの影響には

 ・眼精疲労が起こる
 ・睡眠の質が落ちる
 ・ブルーライトカットで対策しよう!

もはやPCやスマートフォンなしの生活には戻れないでしょうし、テクノロジーを放棄してしまうのも惜しい話です。

ここはしっかりブルーライトの影響や、その原因について学び、しっかりと対策することが大切だと思います。







■参考記事


人体への影響 | ブルーライト研究会





誠 Style:眼の専門家に聞く、LEDディスプレイから出る「ブルーライト」は何が悪い? (1/4)





透明なレンズ出た えらばれているパソコンメガネNo.1 | JINS PC





メガネ(眼鏡・めがね) | Zoff(ゾフ) | Zoff PC





PCメガネ「JINS」「Zoff」どっちがいいの? - NAVER まとめ




このエントリーをはてなブックマークに追加
このエントリーをはてなブックマークに追加
こういう記事を読むと、ものすごくポジティブな刺激を受けます。

僕も頑張らないと!!!


【Googleサイエンスフェア】17歳女子高生が99%の確率で乳がんを診断可能なアプリを開発!! | IRORIO(イロリオ) - 海外ニュース・国内ニュースで井戸端会議




Posted from するぷろ for iPhone.
このエントリーをはてなブックマークに追加
このエントリーをはてなブックマークに追加
IMG_2856.jpg


■プロローグ


「なんだ、ずいぶんとカンタンじゃないか!」

僕はいままでiCalをあまり起動していなかったし、カレンダーを見るときはChromeを起動してからGoogleカレンダーを開いてから、iCalとGoogleカレンダーの同期を行なってはいなかった。

しかし、最近になって、カレンダーを使ってしっかりスケジュール管理をして、Googleカレンダーにアクセスする頻度が増えてきてから、

「Dockから直接編集できたら楽なのに!」

と思うことがあった。

「ああ、iCalがあったな」



■やっぱりApple純正でいきたいじゃん!


タスク管理を本格的にやりはじめている陣内@jinnaitakumiです。

やっぱりDockからアクセスするのが一番早いし、できればAppleのソフトを使いこなしたいじゃん!

ということでiCalをGoogleカレンダーと同期させることに挑戦したのです。

やってみればこれがかなりカンタンでしたので、やり方をシェアしておきたいと思います。
(ちなみにLion)



■アカウントを追加する。以上!


おそらくはMountainLionでも同じでしょう!
やり方は恐ろしくカンタンなのです。


▼まずはiCalを起動
IMG_2849.jpg


▼「メニューバー」→「iCal」→「環境設定」
IMG_2850.jpg


▼出てきたウィンドウの「アカウント」タブを選択
IMG_2851.jpg


▼アカウント一覧の下にある「+」をタップ
IMG_2851_2.jpg


▼「アカウントの種類」を選択して(Googleカレンダーなら「Google」)、メールアドレスやらを入力
IMG_2852.jpg


▼認証が完了すれば、無事に追加!
IMG_2853.jpg


これだけなのです!!!



■Googleカレンダーって本当に便利ね!


IDとパスワードさえわかれば、どの端末からでも閲覧・編集が行えるわけですから、本当に便利ですよね。

しかも、上記の方法で、家族のGoogleカレンダーと共有するのも楽に出来ます。

iCloudのおかげでMountainLionからはMacとiPhoneのメモ帳やリマインダーなんかもすぐさま同期してくれるし。
これは本当に快適です!

このMacとiPhoneのiCloudによる連携って素晴らしいと思うのです。

おっと話が逸れました。

とにかくiCalは起動も早いですし、カレンダーをめくる操作感も気持ちがよく、便利なアプリなので、みなさんも是非活用してみてきださい!


このエントリーをはてなブックマークに追加
このエントリーをはてなブックマークに追加
IMG_2831.jpg


■プロローグ


「キタキタキターーーー!!!!!」


ついに待ちに待っていたものが僕の手元に届きはじめた。

「これだよこれ、フーーーーッ!!!!」

Macを中心としたPC周りの環境を整備したくて、いろんなものを注文していた。
それが届いてきたのだ。

「あれにこれ、興奮するぜ、チキショー!」



■Unboxing!!!!!


なんとなく最近、「!」エクスクラメーションマークを多様したがっている@jinnaitakumiです。

届いてすぐにiPhoneでその開封の様子を撮影いたしました。
例によって、iPhone上でiMovieを使って編集しています。











■今回、届いたもの


今回、僕がAmazonで注文したものを整理してみます。
その使用目的で分類してみましょう!



■MacBookAirをデュアルディスプレイ!

・Mini Display Port - HDMI 変換コネクタ
・HDMIケーブル


『有限ノート。』 MacBookAirをHDMIでデュアルディスプレイしたい!そのためには何が必要か。







■MacBookAirを長時間運用する!

・HyperJuice 60Wh
・Magsafe Airlineアダプタ



■MacBookAirを快適に持ち運ぶ!

・cocoon Hell's Kitchen パソコンバック
 (MacBook13"対応)



■Windowsマシンをスタイリッシュに!

・SANWA SUPPLY ノートPCスタンド


ざっとこんなところでしょうか。
あとは、サンボマスターのニューアルバムも注文したのですが、ちょっと趣旨が異なってくるので、置いておきますw


IMG_2841.jpg

IMG_2840.jpg

IMG_2843.jpg

IMG_2842.jpg





■早速使い始めるぜ!


もう開封は済ませ、それぞれのアイテムを使用中です。
それぞれの用途にまとめたレビュー記事はまた別で書きます。

(一度に書いちゃうと、かなり長くなるので(^^;;

いや〜、快適。
毎日使うところというのは、やっぱり大切ですな。

特にcocoonのカバンがいい感じです。
これは本当にオススメ。

別でちゃんとレビュー記事を作ります!

HyperJuiceも便利だし、デュアルディスプレイも素晴らしい。

堪らんね(´∀`*)ウフフ








このエントリーをはてなブックマークに追加
このエントリーをはてなブックマークに追加
IMG_2817.jpg


「てめえは引っ込んでろ、この口先男!」

思わず心のなかでそう叫んでしまった。

なぜか。
劇中のショーン・パーカーにイライラして仕方がなかったのだ。

エドゥアルド・サベリンに感情移入し、気がつくと映画の世界に引き込まれ、そして終わっていた。
ビートルズの曲にのせて。



■そこそこ創作であり、偏りもあるらしい


もともとこの映画はFacebookの協力なしに制作されているらしい。

facebookのCEOであるザッカーバーグや、協同創始者のサベリンに、制作サイドはインタビューを申し込んでも、断られたそうだ。

ただし、どうも映画の監修にサベリンが参加したらしい。
だからこそ、サベリンに感情移入しやすい描写になっているのかもしれない。

でも、面白いし、スピード感があって、2時間なんてあっという間に過ぎてしまっている。



■はっきり面白かった!


ショーン・パーカーの出しゃばり具合が鼻について、苛々するけれど、それも含めて熱中してしまう。

映画の世界に引きこまれたフロー状態を体験できる。

ストーリーは、ザッカーバーグがガールフレンドと口論になるところからはじまる。
そして愚痴まじりのブログに、ストレス発散のためのハッキングとWebサービス。

ここから物語がはじまるのです。

そしてやがて、人間関係がうねりはじめて……。

身体の中心にあるパワーの塊みたいなものを、がっしり捕まえられてしまうのです。



■日本とのスタイル、文化の違い


開発スタイルや、大学生活。
ビジネス、起業への意欲的な姿勢。

あまり日本では感じられないものが詰まっていました。

最近は、挑戦する風中が日本でもうまれつつあるように感じますが、それでも、ここまでアグレッシブに活動する人が、日本にいるんだろうか。

アグレッシブに活動する人でも、もっと地味にやっているんではないだろうか。
そんなふうに思うのです。

「バトル・オブ・シリコンバレー」でもそうでしたが、アメリカなどの学生の
「やりたいことやるんだ!」
「やってやるんだ!」
という意欲的なアグレッシブな姿勢は恰好良いな、と思うのです。

僕もこうありたいな、と。



■まとめ


 ・引き込まれる!面白い!
 ・ショーン・パーカーにイライラw
 ・アグレッシブな姿勢を見習おう!

僕はこういう映画を見るとすぐに影響されてしまう、そんなやっかいな性格の持ち主です。

これからがんばりますよ。
世界を揺るがせるんだ!






このエントリーをはてなブックマークに追加
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。